お知らせ ジュニアロボットチーム ジュニアロボット事業

ジュニアロボットチーム2024-25シーズンメンバー募集開始!

2024年7月2日

応募締切:7月14日(日)

ジュニアロボットチーム(JRT)事業の詳細はこちらをご覧ください。

加入までの流れ

  1. 応募フォームからお申込み:ご連絡先、説明会の参加希望日等をご回答いただきます。(応募締切:7月14日(日))
  2. 説明会へ参加一次選考を通過された方に、説明会の日程を7月15日(月)以降にご連絡いたします。保護者および加入を希望する本人の出席を必須とします。
  3. 正式加入:説明会の全日程が終了後、二次選考を通過された方に正式加入のご連絡をいたします。

募集定員

クラブ名 募集定員
JRT港アルバス
(東京都港区・TEPIA 先端技術館)
6名
シュヴァルツ羽田JRT
(東京都大田区・テクノWING大田内 ベッコフ共創ラボ、他)
6名
JRT豊田ジラソーレ
(愛知県豊田市・学習塾 翠嵐)
12名
精華フレンテJRT
(京都府精華町・けいはんなオープンイノベーションセンター)
12名
JRT大阪ヴェルテックス
(大阪市住之江区・ATCビル内オープンテクノロジーセンターRoBO&Peace)
12名
JRTヨカトーレ博多
(福岡市中央区・NPO・ボランティア交流センターあすみん、他)
6名

※応募状況により、募集定員は増減する可能性があります。

募集要項

対象学年 2024年度の学年が小学校5年~中学校3年の児童・生徒
活動日時 日曜日 10時~17時(月2回程度)
※活動日はイベント・活動場所の状況により変更する場合があります。
活動費 1日あたり6,000円
※入会金等はございません。
※欠席を含むいかなる理由においても、返金および活動費の減額は行いません。予定されていた活動日を欠席した場合も活動費を徴収させていただきます。
※活動費には、ロボット製作費、保護具(ヘルメット・保護めがね)、教材、合宿費用の積み立て等を含みます。
必要なもの
  • 昼食・飲み物
  • ノート・筆記用具
  • ノートパソコンまたはタブレットパソコン
服装
  • 足首が隠れる長ズボン
  • つま先からかかとまでが覆われている靴
  • ユニフォーム(支給後)
注意事項
  • 月に2回程度の活動日だけではエンジニアとして成長するために十分な活動時間は確保できません。自宅で出来る活動については家庭での実施を推奨することがあります(プログラミング等の自己学習や、調べものやロボットのアイデアを考える等の机上でできる活動が主となります)。また、活動日以外であっても、状況に応じてチームでオンライン通話しながら活動をする場合があります。
  • 活動中の参加者の様子を撮影し、写真・動画等で本機構ホームページや本機構の製作する広報資料等に使用いたしますので、ご了承ください。
  • 下記のようなチーム活動にふさわしくない行動が見られた場合、シーズン終了前であっても退会をお願いする場合があります。
    • 欠席、遅刻、早退(体調不良や学校行事、その他やむを得ない事情を除く)
    • 自身や他者に対し危険な行動
    • メールなどでの連絡が滞る
    • 指導者からの注意に従わない、改善が見られない
  • 安全を最優先に活動をしていきます。特に服装には十分注意するようお願いいたします。
活動規約 https://drive.google.com/file/d/1nbfBfFrbj9USbk9JET7akB0cqdNwxiav/view?usp=sharing

 

年間スケジュール

2024-25シーズンより、ジュニアロボットチームのクラブによって年間スケジュール(開始時期、終了時期)が大幅に異なります。

東グループ(JRT港アルバス・シュヴァルツ羽田JRT・JRT豊田ジラソーレ)

東グループ(JRT港アルバス・シュヴァルツ羽田JRT・JRT豊田ジラソーレ)では、2025年5~6月頃に開催のエンジニア選手権2部リーグ(関東)への出場を目指して活動します。2025年6月頃に今シーズンの全日程が終了します。以降のシーズンは8月頃に募集開始、翌年5~6月頃にエンジニア選手権に出場し、シーズンが終了する予定です。

 

西グループ(精華フレンテJRT・JRT大阪ヴェルテックス・JRTヨカトーレ博多)

西グループ(精華フレンテJRT・JRT大阪ヴェルテックス・JRTヨカトーレ博多)では、2025年1月頃に開催のエンジニア選手権2部リーグ(関西)への出場を目指して活動し、2025年2月頃に今シーズンの全日程が終了します。以降のシーズンは4月頃に募集開始、翌年1~2月頃にエンジニア選手権に出場し、シーズンが終了する予定です。

エンジニア選手権2部リーグについて

シーズンの集大成として、本機構が主催するエンジニア選手権2部リーグへの出場を目指します。なお、今シーズンよりエンジニア選手権2部リーグを関西と関東で異なる時期に開催する計画で、クラブによって出場する選手権が異なります。
※エンジニア選手権にはJRT以外の一般参加のチームも出場予定です。
※エンジニア選手権には宿泊を伴う合宿形式で参加します。日程、開催場所は決定次第、メンバーへご連絡いたします。

ジュニアロボットチーム交流合宿について

ジュニアロボットチーム全6クラブのメンバーが集まり、1泊2日の合宿を通じて同世代のエンジニアのたまごとの交流を行う予定です。
※宿泊を伴う合宿形式で参加します。11月中の土日を予定しており、開催場所・詳細は決定次第、メンバーへご連絡いたします。

クラブごとの情報・説明会日程・応募フォーム

活動予定日は変更・追加となる場合がございます。説明会の詳細はメールでご連絡いたします。@scramble-robot.orgドメインからのメールを受信できるように設定をお願いいたします。

JRT港アルバス

  • 募集人数:6名
  • 活動場所東京都港区・TEPIA 先端技術館

  • 監督:小山修史
  • 活動予定日
    • 8/18(日)
    • 9/1(日)、16(月・祝)、29(日)
    • 10/13(日)、27(日)
    • 11/10(日)、24(日)
    • 12/8(日)、22(日)
    • 1/19(日)
    • 2/9(日)、16(日)
    • 3/2(日)、16(日)、30(日)
    • 4/13(日)、27(日)
    • 5/11(日)、25(日)
    • 6/8(日)、22(日)
  • 説明会日程(シュヴァルツ羽田JRTと合同で行います)
    • 7/20(土)  10:00~12:00、14:00~16:00
    • 7/21(日)  10:00~12:00、14:00~16:00

JRT港アルバス応募フォーム

シュヴァルツ羽田JRT

  • 募集人数:6名
  • 活動場所東京都大田区・テクノWING大田内 ベッコフ共創ラボ、他

  • 監督:藤本悠作
  • 活動予定日
    • 8/18(日)、25(日)
    • 9/8(日)、22(日)
    • 10/6(日)、27(日)
    • 11/3(日)、17(日)
    • 12/1(日)、15(日)
    • 1/12(日)、26(日)
    • 2/2(日)、23(日)
    • 3/9(日)、23(日)
    • 4/6(日)、20(日)
    • 5/4(日)、18(日)
    • 6/1(日)、15(日)、29(日)
  • 説明会日程(JRT港アルバスと合同で、東京都港区・TEPIA 先端技術館にて行います)
    • 7/20(土)  10:00~12:00、14:00~16:00
    • 7/21(日)  10:00~12:00、14:00~16:00

シュヴァルツ羽田JRT応募フォーム

JRT豊田ジラソーレ

  • 募集人数:12名
  • 活動場所愛知県豊田市・学習塾 翠嵐

  • 監督:小林憲人、用松一真
  • 活動予定日
    • 8/25(日)
    • 9/8(日)、22(日)
    • 10/6(日)、13(日)、20(日)
    • 11/3(日)、17(日)
    • 12/1(日)、15(日)
    • 1/12(日)、26日(日)
    • 2/9(日)、23(日)
    • 3/9(日)、23(日)
    • 4/13(日)、27(日)
    • 5/11(日)、25(日)
    • 6/8(日)、22(日)
  • 説明会日程
    • 7/21(日) 10:00~12:00、14:00~16:00
    • 7/28(日) 10:00~12:00、14:00~16:00

JRT豊田ジラソーレ応募フォーム

精華フレンテJRT

  • 募集人数:12名
  • 活動場所京都府精華町・けいはんなオープンイノベーションセンター

  • 監督:小林雄一郎、吉井大祐
  • 活動予定日
    • 8/18(日)
    • 9/1(日)、15(日)、29(日)
    • 10/13(日)
    • 11/3(日)、17(日)
    • 12/1(日)、15(日)
    • 1/12(日)、18(土)、19(日)、26(日)
    • 2/9(日)、23(日)
  • 説明会日程
    • 7/21(日) 10:00~12:00、14:00~16:00
    • 7/28(日) 10:00~12:00、14:00~16:00

精華フレンテJRT応募フォーム

JRT大阪ヴェルテックス

  • 募集人数:12名
  • 活動場所大阪市住之江区・ATCビル内オープンテクノロジーセンターRoBO&Peace

  • 監督:水野海渡、大島泰星
  • 活動予定日
    • 8/25(日)
    • 9/8(日)、29(日) 
    • 10/6(日)、26日(土)、27(日)
    • 11/3(日)、10(日)、24(日)
    • 12/8(日)、22(日)
    • 1/18(土)、19(日)
    • 2/2(日)、16(日)
  • 説明会日程
    • 7/21(日)  10:00~12:00、14:00~16:00

JRT大阪ヴェルテックス応募フォーム

JRTヨカトーレ博多

  • 募集人数:6名
  • 活動場所福岡市中央区・NPO・ボランティア交流センターあすみん、他

  • 監督:河島晋
  • 活動予定日
    • 8/18(日)
    • 9/1(日)、16(月・祝)
    • 10/6(日)、20(日)
    • 11/3(日)、17(日)
    • 12/1(日)、15(日)
    • 1/12(日)、18(土)、19(日)
    • 2/9(日)、23(日)
  • 説明会日程
    • 7/21(日) 10:30~12:30
    • 8/4(日) 10:30~12:30、14:30~16:30

JRTヨカトーレ博多応募フォーム

 

 

よくある質問

Q.ものづくりやロボット製作の経験は必須ですか?
A.経験は必要ありません。ですが、ものづくりやロボット製作への好奇心は必要です。


Q.女の子も参加できますか?
A.性別関係なく熱意のある人を歓迎しています。すべてのクラブではありませんが、女性コーチも活躍中です。


Q.家庭での予習・復習は必要ですか?
A.月2回程度の活動では知識を得る時間や作業時間は十分でないため、プログラミング等の自己学習や、調べものやロボットのアイデアを考える等の作業は、家庭で実施を推奨します。また、活動日以外であっても、チームでオンライン通話等をしながら作業をする場合があります。


Q.クラブによって活動内容に違いはありますか?
A.違いはありません。どのクラブに所属されても、最終的にはエンジニア選手権2部リーグ出場を目指してチームでロボット製作を進めます。1年目の参加者は基礎を学びながらロボット製作に参加できます。2年目以降の参加者は、これまで学んだことを活かしてより発展的な技術の習得や実装に挑戦することができます。


Q.異なる地域の活動に参加できますか?
A.できません。所属するクラブの活動のみに参加可能です。


Q.塾など他の活動があります。その場合遅刻、早退などは認められますか?

A.活動日の全日程への参加を前提としているため認められません。欠席、遅刻・早退が多い場合、シーズン終了前の退会をお願いする場合があります。(体調不良や学校行事、その他やむを得ない事情を除きます。)


Q.保護者が活動を手伝う必要はありますか?
A.基本的には必要ありません。お子さんだけで通うのが難しい場合は送り迎えをお願いしておりますが、1人で参加が可能であれば送り迎えも必要ありません。


Q.教材などの追加費用はかかりますか?
A.基本的に不要です。追加の遠征費ややむを得ない実費負担などが一部生じる可能背があります。


Q.パソコンにさわったことがないのですが大丈夫ですか?
A.基本的なパソコンの操作はできることを想定しています。ただし、やる気があれば現在の知識は問いません。


Q.製作したロボットを持ち帰る事はできますか
A.持ち帰ることはできません。


Q.クラブ活動はロボット塾とは違いますか?違う点はどんなところですか?

A.部活動の形式であり、指導者は監督・コーチとして接します。一方向だけに教わるような受け身の姿勢ではなく、互いに教えあったり、自発的に一緒に楽しく学べる人を歓迎します。
ロボット作りだけではなく、チームワーク等を重視した活動となります。


Q.選手権遠征時に保護者の引率は必要ですか?
A.引率は不要です。


Q.自宅にPCがありませんが必要でしょうか?また自宅にネット環境は必要でしょうか?

A.本人が使用可能なPCがあることが望ましいです。また、活動に関する連絡や、自宅での作業のために、ご家庭でのインターネット接続は必須となります。


Q.工具や参考書などを用意する必要はありますか
A.不要です。


Q.遠征・合宿は何回ぐらいあるのでしょうか?費用はかかりますか?
A.宿泊を伴う遠征は、交流会とエンジニア選手権2部リーグへの参加の2回を予定しています。宿泊費や交通費は日々の活動費から積み立てを行います(活動日としてはカウントされ、1日当たり6,000円の活動費が必要です)。

一方、各クラブの状況に応じて、日帰りのイベント(地域イベント出展や企業見学、練習会など)に参加する可能性があります。こちらは交通費を各自でご負担いただくことになります。

-お知らせ, ジュニアロボットチーム, ジュニアロボット事業
-, , , ,

Copyright© 一般社団法人 次世代ロボットエンジニア支援機構 , 2024 All Rights Reserved.