FRCチームの実績

2022シーズン "RAPID REACT"

シーズン概要

テーマは"RAPID REACT"で、ボーイング社が後援しています。オンサイト競技も開催されましたが、Scramble-FRCチームでは、COVID-19感染拡大状況などを鑑み、地区大会が開催されるハワイへの渡航は断念せざるを得ないと判断しました。

実績

  • 2022 FIRST Robotics Competition Hawaii Regional FIRST Dean's List Finalist Award 受賞(メンバー 藤井悠伍)
    FIRST Dean’s List Awardは学生の優れたリーダーシップと献身を称えて贈られる賞であり、このうちFinalist Awardは各地区大会から2名のみ選出されます。西日本初となるこのFRCチームの発起人である藤井は、初年度(2021シーズン)のキャプテンとしてチームを率い、チームのRookie Game Changer Award獲得に繋げました。詳細:プレスリリース

2021シーズン "Infinite ReCharge"

シーズン概要

”Infinite ReCharge”というテーマのもと、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、ロボット競技はオンライン形式(ロボットが動いている様子を動画で撮影し、運営に提出する)、プレゼンテーションはWebミーティングサービスを利用したリモート形式で行われました。私たちはFRCへの初挑戦だった今シーズンにおいて、見事ルーキーアワードを獲得することができました!

実績

  • 2021 FIRST Robotics Competition New Team Grant 獲得
    大会主催者がルーキーチームに対して初年度$2,500を助成するもので、申請にあたりチームの来歴や想いについての英語のエッセイと資金調達の計画書を提出しました。
  • 2021 FIRST Robotics Competition Infinite ReCharge at Home Challenge Rookie Game Changer Award 受賞
    新人チームの傑出した成果に対して与えられる賞で、チームは審査員に対して2021シーズンに開発したロボットやアウトリーチ活動などの成果を英語でプレゼンテーションを行い、その内容により受賞者が決定されます。Scramble-FRCでは、アウトリーチ活動を通してFIRSTの理念を体現していた点が評価され、本アワードを獲得することができました。詳細:プレスリリース

Copyright© 一般社団法人 次世代ロボットエンジニア支援機構 , 2022 All Rights Reserved.